「SFAとCRM」機能

請求ナビで実現できる「SFAとCRM」

請求ナビの革新的な機能は、SES業界のワークフローを幅広くカバーします。SFAとCRMの『請求ナビにおける活用事例』についてご紹介します。

SFAとCRM

SFA – Sales Force Automation –

SFAとは?

営業活動に主眼を置いて情報を蓄積し、営業活動の効率化と営業プロセスの”見える化”を実現

SFA(Sales Force Automation)とは、様々な製品を販売する営業担当者に対して徹底した営業支援や管理をすることで、業務をより効率化するものです。SFAには多彩な機能がありますが、主に商談や案件管理、進歩状況の共有、会社・担当者の情報管理などがあります。
請求ナビでは、社内業務を一元管理できるため、SFAとしての業務支援も可能。営業プロセスを”見える化”し、営業担当者、しいては企業全体の効率化を支援します。

SFAを活用するメリット

  • 会社情報を一元管理することで、担当者が不在でも社内で顧客対応や引き継ぎがスムーズにできる
  • 営業担当、会社全体、顧客・企業別でそれぞれ売上を確認できるため、進捗の確認や売上予測、案件管理がしやすくなる
  • 各営業のプロセス・売上管理をすることで活動推移の”見える化”を実現し、フェーズに応じた的確な指示が可能になる

請求ナビでできる「SFA」

会社情報管理

営業の情報資産を共有し、
商機の拡大やスムーズな取引を

営業業務でよくある課題の一つは、会社(顧客)管理が個人に依存してしまいがちなことです。担当者の外出や退職時に引き継ぎが不十分になり、取引先企業からの急な問い合わせにスムーズな対応ができなかったり、ミスマッチでトラブルになる可能性があります。
請求ナビでは、単なる会社情報管理ではなく、SES特有の上位・下位会社毎の属性振分けや、売上毎の順位表示もできるため、取引先企業毎の売上予測も可能です。

会社情報管理
【会社情報】条件毎の絞込

取引が増えてくると会社情報も膨大になり、必要な情報抽出にも時間がかかります。請求ナビでは、詳細な条件毎に絞込み検索ができるため、必要な会社情報をすぐに確認することができます。

会社情報の登録

請求ナビでは、SFAとして必要な会社情報管理システムをしっかり網羅。会社名、所在地、電話番号、URL、口座情報などの基本情報から、顧客との接触履歴などの情報までひと目で把握できます。

SES特有の入力項目

会社情報としての入力項目だけではなく、SESに特化した上位・下位会社毎の属性振分けやエンジニアの人材に関する記入項目も詳細にあるので、営業担当不在時でもすぐに企業情報を把握することができます。

分析・集計レポート

各営業の売上推移を分析して
組織の目標を達成する最適解を

請求ナビでは、各営業の売上推移が詳細な項目毎に表形式・グラフ形式で表示できます(月売上・粗利・粗利率・単価平均・粗利益平均・粗利益率・人数毎)。
そのため、営業課題も見えやすく、次に打つべき対策や今後の戦略的な営業計画も可能です。請求ナビのSFAとしての活用を活かして、より戦略駅な営業活動を。

分析・集計レポート
詳細な項目毎にグラフ表示が可能

月売上・粗利・粗利率・単価平均・粗利益平均・粗利益率・人数毎にグラフ形式で担当者毎の詳細な表示が可能です。

CSV形式で出力可能

各担当毎の売上詳細をCSV形式でダウンロードできます。エクセルを使ってより詳細な集計やレポートの作成も可能です。

表形式で一覧表示

表形式では契約年月・各担当者・年売上(見込)・月売上・月粗利・月粗利(元請・エンド)・月粗利(元請・エンド)率を一覧で確認することができます。売上推移や予測を元に経営戦略や意思決定もスピーディーに可能。

CRM ー Customer Relationship Management ー

CRMとは?

顧客に関わる情報を管理・共有することで、効果的なアプローチとSESを成功へ導く営業改革を

CRM (Customer Relationship Management)とは、顧客と長期的に良好な関係を構築するたのマネジメント手法です。商品を提供する会社が、顧客との間に信頼関係を作ることで、顧客と会社の相互利益を向上させることを目指します。
請求ナビでは、請求管理だけではなくSES業務に特化した顧客情報管理も完備。エンジニア特有の技術やスキルなどを詳細に管理・共有できるため、顧客に対して効果的で素早いアプローチが可能です。

CRMを活用するメリット

  • 一元管理することで個別管理などの属人化を減らし、効率的に顧客(エンジニア)情報を抽出することができる。重要な用法を見逃さず、より良い意思決定が可能に
  • 顧客情報・要因・商談・技術者などを一元管理することで、より明確にターゲットを絞ったアプローチ(マーケティング活動)ができる

請求ナビでできる「CRM」

顧客(エンジニア)情報管理

効率的な利益をもたらす
顧客情報の一元管理と可視化

請求ナビでは、SES特有の詳細な顧客(エンジニア)情報を一元管理・可視化できます。担当者の個別管理による顧客情報を一元管理することで、それぞれの状況が共有で可視化でき、お客様へ案件や要員の情報提供を素早く行えるなど、効果的なアプローチが可能です。顧客(エンジニア)情報を一元管理・可視化することは、ビジネスの売上増加にも貢献します。

顧客(エンジニア)情報管理
【エンジニア情報】条件毎の絞込み

請求ナビでは、名前や担当・契約業態など詳細な条件毎の絞込み検索が可能。さらにSES特有のエンジニアスキル毎にも絞込み
が出来るため、必要な顧客(エンジニア)情報をすぐに抽出することができます。

エンジニア情報の登録

主な連絡先や活動履歴・希望単価など顧客の必要な情報をまとめて一箇所で登録・管理できます。そのため、顧客の求めている案件や人材情報の提供もスピーディーに可能です。

SES特有の入力項目

顧客(エンジニア)情報としての入力項目だけではなく、SESに特化したスキルやDB・OS・職種情報など技術面のシェアもできるため、営業担当不在時でもすぐに顧客のスキルを把握することができます。

▽ お申し込み・お問い合わせはこちらから ▽

お電話でも承っておりますので、お気軽にご相談ください。03-6419-7110

問い合わせ・申し込みをする